映画館で上映される舞台劇やコンサートは普通の映画を観るのとは違った味わいがあり、好きです。
今や映画はオンラインでパソコンやタブレットで観ることができます。
松竹歌舞伎シネマというのがあるのを知ったのは今年の2月。
映画館はちょっと離れた伊勢崎市。観に行きたいと思いつつ足を運べずにいました。
中島みゆきのスクリーンコンサートで初めて伊勢崎ムービックスに行き、先日は待望の歌舞伎を観てきました。
「野田版鼠小僧」です。
野田秀樹さんの名前は知っていましたが作品を観るのは初めて。
ジョーク(だじゃれ)が多く使われていたのには驚きました。
坂東三津五郎さんの大岡忠相が
「私の眼は女子アナではない、いやふしあなではない」
そんなセリフが勘九郎はじめしばしばとびかいます。
それでもストーリーは楽しく、終盤はしんみりさせるラストです。
今後もなるべく観たいと思います。
kabuki