youtubeで古典落語を聞くのにはまっています。
同じ演目を違う噺家で聞き比べもおもしろいです。
志ん朝の人情話「文七元結(ブンシチモットイ)」を聞いた時は泣けてきてしまいました。
24才で先輩方を追い抜いて真打ちに抜擢。
くやしがる談志。でも談志は志ん朝を1番認めていた。
対談などあまりマスコミに出る事を好まなかった志ん朝。
棋士の世界も興味を持って見ていますが落語家の世界も面白い!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA