先日映画館へ1年半ぶりくらいに足を運んだ。
「モリのいる場所」洋画家、熊谷守一の1日のお話しです。
昔油絵を描いていた頃、熊谷守一の絵に魅かれて画風を真似て描いたことがありました。
山崎努はいい雰囲気出していましたが、昔見たドキュメンタリー番組の方が熊谷守一の魅力を引き出しているように思えました。
イオンシネマはチケット購入が機械化されていました。
55歳以上とかは自己申請でOKなのかな?

そして本日はシネマテーク高崎へ。
こちらは4~5年ぶりかも。「鬼に訊け」以来のような気がする。
「大英博物館プレゼンツ 北斎」時々寝てしまいました。

10年前くらいはイオンシネマでは月数本レイトショーを観に行ってたし、シネマテークは年間手帳も購入していました。
最近はHulu、アマゾンプライムビデオ、NHKオンデマンドなどをネットで観るようになり映画館は遠ざかっていましたが時々行こうかなあ。

kumagai