早稲田漫 No.8 1973年秋発行 定価100円
当時、神田の古本屋街の書店で購入しました。
スーファミでドラクエをやり始めゲームクリエイター「堀井雄二」という名前を見て何か記憶にある、と思い思いだしたのが早稲田漫。
自分の名前と似ているので覚えていました。
へえ、ゲームクリエイターとして一流になっていたんだ、とびっくり。
早稲田の漫研 憧れていました。
waseda

数年前かつてファミコンで夢中になったドラクエⅠ・ⅡがiPadで無料でできて懐かしくドラクエⅧにも挑戦し始めましたがは全く先に進めずそのままです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA