今まであまり問い合わせがなかったファイルの復元を今年に入って2回行いました。
1回目は筆王の住所録データを上書きしたはずが消えてしまった。
本日は小説を書いてる方のワードデータが白紙になってしまった。
いずれもUSBに保存してあったもの。
復元ソフトでクイックスキャンとディープスキャンがありいずれもディープスキャンで見つける事ができました。
ワードファイルは保存してあったはずのファイル名が変換されており見つけ出すのに難儀しました。
このワードファイルは230ページにも及ぶもので復元出来て本当によかった、と喜ばれました。
復元ではなくファイルの削除の問い合わせも1件。
削除はフォーマットすれば十分だと思いますが、とお伝えしました。
20年くらい前フロッピーディスクが使われていた時、ディスクを捨てる時パキッと割ってもデータを盗み出されるのが不安で中のドーナッツ版ポリエステルを取り出してハサミで細かく切り刻んでいた方がいらっしゃった事を思いだします。
hukugen