abemaTVの「藤井聡太炎の7番勝負」
第5戦は深浦9段。
藤井くん後手番での矢倉。
「ひゃー、勝っちゃった」
7番勝負、ずいぶん酷な対戦相手をぶつけてきたなあ、と思ってました。
羽生さん相手に4連勝していて棋聖挑戦した永瀬6段、2015年勝率No.1の斎藤6段、そして羽生王座に挑戦し3-2で敗れた中村大地6段、その後がA級棋士3名。
3勝できれば上出来かな?と思ってましたが5戦終えて4勝の勝ち越しを決めてしまいました。
羽生さんがNHK杯で歴代名人を全員撃破したのと同じくらいすごいかも。
3年連続詰将棋優勝。
3段リーグ勝ち抜けは最終戦で決めた藤井君。
今すごいスピードで強くなってるような気がする。
解説のハッシ―が読めなくて戸惑っていました。
この7番勝負ですごくいろいろ吸収していると思う。
藤井君が3歳の頃から遊んでいたキューブおもちゃ買ってみようと思います。

fire
huzii