パソコン教室を始めた20年前。
集客は上毛新聞のテレナインが主で電話帳、他のペーパー広告も利用していました。
2年後くらいにホームページを立ち上げましたがサイトからの問い合わせは稀でした。
2005年くらいにYahoo検索で上位にいくように有料のyahooビジネスに登録し、多少の手ごたえも感じましたがその後Googleが主になりほとんど意味ないような感じになってきました。
4年前にWordpressを使ったサイトに切り替えパソコン教室を紹介するサイトにもいくつか登録しました。
Facebook、ブログなどからリンクも貼りました。
スマホの浸透によりサイトからの問い合わせが徐々に増えてきました。
そして最近は飲食店などを検索すると居場所エリアが優先的に出るようになったことがプラスになっています。
うちの教室は看板も小さく目立たないのですが検索により「こんな近くにもあったんだ」と認識させてくれるからです。
ペーパー広告も時々利用したりしてましたが集客に結び付く割合はホームページに比べると10分の1くらいという感じです。
高い金額を払っても効果が薄いペーパー広告、無料でも効果高いWordpressサイト。

手づくり看板は内容を何度も変えて作りましたが最近は看板をやめてオリジナルののぼり旗に変えています。

開設当時から通しては受講生さんからの紹介が1番ありがたいというのが実感です。

2018年現在
サイトから 50%
看板 20%
紹介 15%
電話帳 5%
その他 10%

kannban
※エスプレッソ マンガ1,000冊は喫茶店時代

nobori