野焼きといえば稲刈りをした後とか秋の風景を連想しますが、緑の中の煙に何となくひきつけられました。
夏の野焼き